株式会社RCワークス

MENU OPEN

[Quality]安心の一貫体制

他の追随を許さない一貫体制で、
高い品質と確かな未来をご提供します。

土地の選定からアフターメンテナンスまで一貫体制でご提供します。

RCワークスでは、家造りの工程を可能な限り内製化による一貫体制でご提供しています。
そのため、ご注文から完成、アフターメンテナンスまで、すべて一括してご依頼いただくことが可能です。
また、すべてを一貫体制でご提供できることで、重複したヒアリングや連絡漏れ、情報の齟齬などを防ぎ、終始、安全で安心いただけるサービスをご提供することが可能となりました。

一貫体制のメリット

低価格化

内製化による外注費・中間マージンのカット

家づくりの工程を社内にて一貫体制化することで、社外部門に支払う外注費や中間マージンを大幅にカットすることができます。 その結果、無駄なコストを最低限に抑えることで、お客様には低価格な住宅のご提供が可能となります。

職人の能力アップによる人件費削減

また、社内に施工に関するノウハウや経験が蓄積され、職人の能力や作業効率が向上いたしますので、現場の少人数化や効率的な人員配置が可能となります。
この結果、無駄な人件費が削減できますので、さらなるコスト低減に寄与します。

品質向上

お客様の要望への柔軟な対応

家づくりの工程が社内一貫体制化され、工程が社内で共有化されることにより、部署を超えてお客様の要望などについて常に柔軟な対応が可能となりました。
また、お客様からお寄せいただくご意見やご要望が社内で蓄積されノウハウ化されていきますので、お客様のニーズをつかむことが可能となり、今後の商品やサービスの改善・向上につなげることができます。

明確な責任体制

家づくりの工程が社内一貫体制化され、専門部署の情報も共有化しているので責任の所在が明確です。
また、お客様からいただいた情報は速やかに共有化されますので、ご要望やアフターメンテナンスなど、状況に応じて迅速かつ適切に対応することが可能です。

品質の標準化

家づくりの工程が社内一貫体制化され、施工現場において異なる場所の建物の品質が一元管理されますので、高い精度で、均一な品質と性能を保持した建物の設計および施工が可能となりました。
また、常に情報やノウハウが蓄積されて参りますので、組織的な技術の継承や向上、さらなる研究開発などが可能となりました。